制作実績

萩原天神社 様

巾着・その他

巾着・その他

お客様からのご相談内容

夏祭りの神輿の担ぎ手が使用する腰下げ巾着
(家紋の「梅小鉢」柄)を作りたい。

弊社からの提案内容

大分市にある萩原天神社様よりのご依頼。

紺色の布地に梅小鉢柄をシルクスクリーンで
印刷した後、ひとつひとつ巾着に仕立てました。

結び目は、弊社スタッフが一本の紐から
手作業で組み上げた自信作です!

弊社担当から納品後のコメント

シルクスクリーンで柄を印刷、裁断
縫製をし、ファスナー、ハトメを付け、
紐を通し根付けを付けるなど
工程が多く複雑な作業も多かったのですが
綺麗に仕上げることができました。

家紋の複雑な模様の細部まで
美しくプリントすることができ、
お客様にも大変喜んでいただけました。

お客様情報

萩原天神社

〒870-0921 大分県大分市萩原2-11-13

20190912_07.jpg

今回はオリジナルの柄をということでしたので、このような布から作りました。

 

20190912_02.jpg

まず版を作るため、模様部分が透過しないインクで描かれたフィルムシートを作ります。

今回はお持込みいただいた家紋の図版もとに、パソコンでデザインを作って、フィルムシートにプリントしました。これを「ポジ」と呼びます。

 

20190912_03.jpg

版はメッシュと呼ばれる網目の布で作ります。

かつてはこのメッシュに絹が使われていたためシルクスクリーンと呼ばれています。

メッシュに特殊な薬品を塗り、「ポジ」を重ねて露光させると、このように黒く塗られていた部分だけが抜けます。これを作業用の枠にはめて版を作ります。

 

20190912_04.jpg

版を布の上に置き、インクを載せて刷ることで模様を表現することができます。

 

20190912_05.jpg

綺麗な紺地に白い梅の模様ができました(∩´∀`)∩

 

20190912_08.jpg

出来た布地を丁寧に手作業で巾着に仕立てました。

シルクスクリーンで印刷したので裏は紺地のまま♪

組紐状の結び目もとってもかわいくできました♪♪♪

 

一覧に戻る

カテゴリ「ノベルティ・その他」の制作実績

看板などのサイン製作は、
わたしたちJDサインにお任せ下さい

納品スピード・品質・企画力

納品スピード

自社一貫生産が実現する納品の早さ

打ち合わせから、納品まで弊社1社で完結します。スタッフ全員による家族のようなチームワークで高品質な製品のスピード納品を実現しています。

納品スピード

品質

大手メーカーの厳格検査もクリアする高い品質

仕様通りの製品を、充実の機械設備や、熟練職人の腕と技で安定的に量産しています。もちろん小ロットにも柔軟に対応しています。

品質

企画力

大胆に、そして柔軟に。

課題の本質を見極め、現場を最重視した解決策をご提案いたします。お客様のご要望にプラス・アルファのアイデアを添えて。

企画力

打ち合わせ・お見積は完全無料です!

看板や販促物などをご検討中の皆様、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラ